ジェネラル・サポート「太平洋戦記3 最終決戦」の攻略情報は…

1942年(昭和17年) Vol.8

8月

第1ターン
第4次アンボン爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機11機 爆撃機43機
撃墜:戦闘機0機 爆撃機1機
戦果:陣地9低下 兵員6 火砲3 後方1 爆撃機1 偵察機2

第5次アンボン爆撃戦
日本軍攻撃隊:爆撃機124機
撃墜:爆撃機1機
戦果:陣地11低下 兵員41 火砲15 後方9

第9次ビアク爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機28機 爆撃機62機
撃墜:戦闘機0機 爆撃機0機
戦果:兵員22 火砲12 後方5


第2ターン
大和:対空型戦艦「武蔵」佐世保工廠にて竣工

このゲームでは「竣工=就役」なので、史実どおりのタイミングです。燃料・弾薬を補給した後、はるばるクェゼリンに進出して僚艦『大和』と合流し、第1機動艦隊における水上打撃部隊の中核・第1戦隊を形成します。

第1次クーパン爆撃戦
日本軍攻撃隊:爆撃機76機
撃墜:爆撃機1機
戦果:陣地30低下 兵員28 火砲16

第10次ビアク爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機65機 爆撃機62機
撃墜:戦闘機1機 爆撃機2機
戦果:兵員24 火砲9 後方4


第3ターン
陸戦兵器「3式中戦車」開発完了

1式中戦車の改良版です。1式中戦車の47mm48口径砲から75mm38口径砲に強化され、攻撃力はそれぞれ対装甲火力38→45・対部隊火力19→32に向上しています。重量20トン未満の戦車としては、世界最高の性能だったともいわれていますが、登場するのがあまりに遅すぎたので、生産されたのはたったの166両とか。

10回にわたる空爆で叩いた後、1個連隊がビアク島南東部のモクメルに上陸。飛行場にほど近い場所です。

第1次ビアク攻略戦
日本軍参加兵力:兵員81 火砲78 車両0 後方150
日本軍損害:兵員0 火砲0 車両0 後方0
連合軍参加兵力:兵員2 火砲0 車両0 後方0
連合軍損害:兵員2 火砲0 車両0 後方0
ビアク占領


米軍は、ほとんど無抵抗で白旗。

駆逐艦 デール 占領により破壊
駆逐艦 モナハン 占領により破壊
駆逐艦 エールウィン 占領により破壊
駆逐艦 カミングス 占領により破壊
タンカー 連商船7号 占領により破壊
タンカー 連商船8号 占領により破壊
輸送船 連商船14号 占領により破壊
輸送船 連商船15号 占領により破壊


太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

第2次クーパン爆撃戦
日本軍攻撃隊:爆撃機121機
撃墜:爆撃機0機
戦果:兵員45 火砲19

第1次アンボン攻略戦
日本軍参加兵力:兵員81 火砲28 車両0 後方150
日本軍損害:兵員0 火砲0 車両0 後方0
連合軍参加兵力:兵員0 火砲0 車両0 後方0
連合軍損害:兵員0 火砲0 車両0 後方0
アンボン占領

駆逐艦 ダウンズ 占領により破壊
タンカー 連商船9号 占領により破壊
輸送船 連商船16号 占領により破壊
輸送船 連商船17号 占領により破壊
タンカー 連商船160号 占領により破壊
小型敷設艦 トレイシー 占領により破壊
小型敷設艦 プレブル 占領により破壊
小型敷設艦 シカード 占領により破壊


第5ターン
太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

双発双胴の特徴的な機体構造を持つ戦闘機です。史実では、山本長官機(1式陸攻)の撃墜で有名ですが、ここではそうはさせません。

第6ターン
太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

従来の攻勢正面はどこだったんでしょうか。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

艦艇の金属に反応し、接触しなくても設定距離に以内に接近すれば起爆する、という(日本軍にとっては)厄介モノです。電池式カウンターが内蔵されており、前衛の護衛艦艇に対する探知でカウントを加算して、後方の主力艦や輸送船艦で触雷・爆発というトラップもあり。ゲーム的には触雷率1.1倍ということで、特長が再現されています。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

偵察したところ、戦艦7隻・空母6隻を主力とする大艦隊! まずメジュロに停泊していた輸送艦隊が、敵空母艦載機の餌食になりました。

第2次メジュロ防空戦
連合軍攻撃隊:爆撃機54機
撃墜:爆撃機2機


海防巡洋艦『出雲』『八雲』と小型輸送船2隻が大破着底。積荷はすでに揚陸済みだったのが、不幸中の幸いですが……。

ついでクェゼリンにも敵機が飛来。2式単戦・2式複戦・零戦52型丙、合わせて200機あまりが、総力を上げて迎撃します。

第2次クェゼリン防空戦
連合軍攻撃隊:戦闘機80機 爆撃機81機
撃墜:戦闘機46機 爆撃機34機
日本迎撃総数:戦闘機226機
撃墜:戦闘機14機


キルレシオは上々。ただ、高速輸送船が被弾して中破。

さて、ここからですが、クェゼリンとヤルートに配備した全爆撃機を動員して五月雨爆撃の実験をしてみました。敵艦隊の弾薬を枯渇させるのが最大の狙いだったんですが、爆撃回数が50回を超えるとコマンドを実行するのもさすがにうんざりしてきまして、結局、弾薬枯渇には至らず。

執拗に空母を狙って雷撃と急降下爆撃をこれでもかとくり返しましたが、致命傷を与えたのは急降下爆撃でした。飛行甲板を全損させたのち、さらに開口部から船体内部に飛び込んだ爆弾が炸裂。4隻の空母が大火災を起こして、立て続けに沈んでいきました。

第2次メジュロ沖空海戦
日本軍攻撃隊:爆撃機8機
撃墜:爆撃機2機
空母 ワスプ 爆撃により沈没

第3次メジュロ沖空海戦
日本軍攻撃隊:爆撃機9機
撃墜:爆撃機2機
空母 ヨークタウン 爆撃により沈没

第4次メジュロ沖空海戦
日本軍攻撃隊:爆撃機9機
撃墜:爆撃機1機
空母 ホーネット 爆撃により沈没

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

第5次メジュロ沖空海戦
日本軍攻撃隊:爆撃機9機
撃墜:爆撃機2機
空母 レキシントン 爆撃により沈没


結果的には大戦果です。

さて、今度はホロムシロ沖に敵艦隊が出現。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

こちらのほうは、純然たる上陸部隊。それにしても、戦艦5隻・空母6隻・重巡4隻他小型艦多数が駐留している根拠地に、駆逐艦+輸送艦・輸送船で殴り込みをかけてくるとは、無謀にも程があります。

第1次ホロムシロ沖海戦
日本軍艦艇:空母6 戦艦5 巡洋艦4 小型艦17 商船4
連合軍艦艇:大型輸送艦8 小型艦20 商船10
輸送船 連商船25号 砲撃により沈没
輸送船 連商船23号 砲撃により沈没
輸送船 連商船22号 砲撃により沈没
タンカー 連商船163号 砲撃により沈没
駆逐艦 バンクロフト 砲撃により沈没
駆逐艦 ストームズ 砲撃により沈没
タンカー 連商船161号 砲撃により沈没
輸送船 連商船19号 砲撃により沈没
駆逐艦 マスチン 砲撃により沈没
駆逐艦 アーロンワード 砲撃により沈没
大型輸送艦 LST3号 砲撃により沈没
大型輸送艦 LST2号 砲撃により沈没
駆逐艦 キレン 砲撃により沈没


釧路からも、祐鳳型空母主力の第4機動艦隊が駆けつけ、殲滅戦に参加。

第2次ホロムシロ沖海戦
日本軍艦艇:空母5 巡洋艦3 小型艦6
連合軍艦艇:大型輸送艦6 小型艦15 商船4
掃海艇 メレディス 砲撃により沈没
駆逐艦 文月 砲撃により沈没
大型輸送艦 LST5号 砲撃により沈没
大型輸送艦 LST4号 砲撃により沈没
大型輸送艦 LST1号 雷撃により沈没
駆逐艦 羽風 砲撃により沈没


太平洋の南北で物量に任せた同時攻撃をかけてきた米軍ですが、いずれの戦いも惨敗というべき結果に終わりました。空母4隻の損害もさることながら、戦わずして波間に消えた上陸部隊(おそらく一個師団規模)1万数千人の損失に、戦争指導部の面々は衝撃を隠せません。ルーズベルトの怒り狂う様子が、目に浮かぶようです。

ページの先頭に戻る
《→ 1942年(昭和17年) Vol.9 に続く》
太平洋戦記3 最終決戦

大戦略 大東亜興亡史-ニイタカヤマノボレ一二〇八-

KOEI The Best 提督の決断4




ホーム 入門編 基礎編 発展編 プレイレポート