ジェネラル・サポート「太平洋戦記3 最終決戦」の攻略情報は…

1942年(昭和17年) Vol.13

12月

第1ターン
太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

現在の主力軽爆『B25C』と比較して、速力は高くなったものの航続距離が1000km→850kmに短くなったため、爆撃機としての脅威はあまり感じなくなりました。

第5次ラビ防空戦
連合軍攻撃隊:爆撃機70機
撃墜:爆撃機36機
日本迎撃総数:戦闘機133機
撃墜:戦闘機15機


タウンズヒルからラビに飛来した『B17E』70機を、『2式単戦』と『零戦52型丙』の計130機あまりで迎撃し、全機撃墜・撃退。

第4次ケアンズ爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機85機爆撃機194機
撃墜:戦闘機1機爆撃機2機
戦果:兵員161 火砲73 後方24 爆撃機12 偵察機10


第2ターン
ついに来たか……。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

祐鳳型空母『雷鳳』横須賀にて竣工

5番艦です。同じく横須賀工廠で建造中の6番艦『剣鳳』までで、祐鳳型空母は打ち止め。

ケアンズへの強襲上陸に先立って、空からの脅威を排除するために、タウンズビルの航空基地を爆撃します。

第1次タウンスビル爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機76機 爆撃機148機
撃墜:戦闘機13機 爆撃機30機
連合迎撃総数:戦闘機171機
撃墜:戦闘機22機
戦果:兵員5 飛行場213低下 戦闘機9 爆撃機57 偵察機9

第1次ケアンズ沖海空戦
連合軍攻撃隊:戦闘機13機 爆撃機126機
撃墜:戦闘機5機 爆撃機40機

第1次ケアンズ攻略戦
日本軍空挺隊:輸送機50機 空挺分隊100
撃墜:輸送機4機 空挺分隊10
日本軍参加兵力:兵員576 火砲376 車両0 後方900
日本軍損害:兵員2 火砲4 車両0 後方0
連合軍参加兵力:兵員238 火砲57 車両0 後方19
連合軍損害:兵員0 火砲18 車両0 後方0
ケアンズ占領


敵の守備隊は、あっさりタウンズビルに撤退したので、ほぼ無血占領。

第3ターン
第2次タウンスビル爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機78機 爆撃機146機
撃墜:戦闘機14機 爆撃機29機
連合迎撃総数:戦闘機156機
撃墜:戦闘機18機
戦果:兵員5 飛行場225低下 戦闘機6 爆撃機65 偵察機8

第3次タウンスビル爆撃戦
日本軍攻撃隊:爆撃機193機
撃墜:爆撃機12機
戦果:陣地267低下 兵員112 火砲50 後方16


前ターンに続いて、タウンスビルの航空基地と防衛陣地を空爆しました。

史実でも、日本軍は4度にわたってタウンスビルを爆撃しましたが、動員した飛行機は合計しても10機未満。爆撃というに値しない規模ですが、それでも民間人に負傷者が発生しているので、要反省。

さて、ゲーム世界では一気にタウンスビルを攻めとってしまいます。

第1次タウンスビル攻略戦
日本軍参加兵力:兵員243 火砲372 車両0 後方900
日本軍損害:兵員36 火砲24 車両0 後方0
連合軍参加兵力:兵員447 火砲1 車両0 後方0
連合軍損害:兵員447 火砲1 車両0 後方0
タウンスビル占領


早速タウンズビル上空に『PBYカタリナ飛行艇』が現れました。1750km北東に離れたニュージョージアから、航続距離(1800km)ギリギリの偵察飛行をしたものと思われます。

第4ターン
海防艦『丁型海防艦』開発終了

『丙型海防艦』に比べて工期が半分というところに惹かれましたが、よく見ると燃費は3倍(4→12)。ま、そろそろ石油問題もどうにか解決しそうだし、何とか回るかな。

北方作戦で損傷した『赤城』ですが、はるばる呉に回航して大ドックに入渠。

タラワ南方98km地点に敵艦隊発見! ヤルートに配備していた『銀河』69機を差し向けて叩きます。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

第2次タラワ沖空海戦
日本軍攻撃隊:戦闘機51機 爆撃機69機
撃墜:戦闘機2機 爆撃機7機
大型輸送艦 LST21号 爆撃により沈没
輸送船 連商船51号 爆撃により沈没
大型輸送艦 LST24号 爆撃により沈没
大型輸送艦 LST7号 爆撃により沈没
大型輸送艦 LST22号 爆撃により沈没
輸送船 連商船49号 爆撃により沈没
掃海艇 パーディー 爆撃により沈没
輸送船 連商船48号 爆撃により沈没
輸送船 連商船50号 爆撃により沈没
大型輸送艦 LST23号 爆撃により沈没
タンカー 連商船177号 爆撃により沈没
駆逐艦 ウォーデン 爆撃により沈没
掃海艇 ハリガン 爆撃により沈没
掃海艇 オブライエン 爆撃により沈没
駆逐艦 マクドナウ 爆撃により沈没


攻撃後もなお海面に浮かんでいたのは、駆逐艦1隻・掃海艇3隻・輸送船1隻だけでした。

第5ターン
前ターンの『赤城』に続いて『加賀』も横須賀でドック入り。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

第3次タラワ沖空海戦
日本軍攻撃隊:戦闘機49機 爆撃機47機
撃墜:戦闘機1機 爆撃機6機
輸送船 連商船52号 爆撃により沈没
掃海艇 W.R.トンプソン 爆撃により沈没
掃海艇 ロウ 爆撃により沈没
駆逐艦 ハル 爆撃により沈没
掃海艇 トワイニング 爆撃により沈没

第1次ガダルカナル爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機76機爆撃機90機
撃墜:戦闘機4機爆撃機5機
連合迎撃総数:戦闘機94機
撃墜:戦闘機20機
戦果:兵員5 飛行場241低下 戦闘機6 爆撃機74 偵察機9

第6次ラビ防空戦
連合軍攻撃隊:爆撃機60機
撃墜:爆撃機36機
日本迎撃総数:戦闘機115機
撃墜:戦闘機9機

第2次ニュージョージア爆撃戦
日本軍攻撃隊:戦闘機76機爆撃機91機
撃墜:戦闘機0機爆撃機0機
連合迎撃総数:戦闘機1機
撃墜:戦闘機1機
戦果:兵員52 火砲18 後方9 飛行場34低下 爆撃機18 偵察機8


第6ターン
モールメン−ラングーン間の鉄道完成。

第1次ラバウル攻略戦
日本軍参加兵力:兵員18 火砲0 車両0 後方70
日本軍損害:兵員0 火砲0 車両0 後方0
連合軍参加兵力:兵員0 火砲0 車両0 後方0
連合軍損害:兵員0 火砲0 車両0 後方0
ラバウル占領


太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

空爆で更地にしていたので、無血占領。

さて、史実どおりガダルカナルに飛行場を作りましょうかね。

第2次ガダルカナル爆撃戦
日本軍攻撃隊:爆撃機88機
撃墜:爆撃機1機
戦果:陣地758低下 兵員31 火砲9 後方6

第3次ガダルカナル爆撃戦
日本軍攻撃隊:爆撃機89機
撃墜:爆撃機1機
戦果:陣地42低下 兵員53 火砲27 後方13


第7ターン
第1次カビエン攻略戦
日本軍参加兵力:兵員18 火砲0 車両0 後方70
日本軍損害:兵員0 火砲0 車両0 後方0
連合軍参加兵力:兵員0 火砲0 車両0 後方0
連合軍損害:兵員0 火砲0 車両0 後方0
カビエン占領


第8ターン
釧路港外で敵潜の兆候をキャッチ。青森に停泊していた峯風型駆逐艦3隻と睦月型駆逐艦5隻を急行させました。

潜水艦 ガジョン 爆雷により沈没
潜水艦 レイポン 爆雷により沈没
潜水艦 ベキュナ 爆雷により沈没
潜水艦 スヌーク 爆雷により沈没
潜水艦 カイマン 爆雷により沈没
潜水艦 スキャンプ 爆雷により沈没
潜水艦 タンバー 爆雷により沈没
潜水艦 トラウト 爆雷により沈没


太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

ページの先頭に戻る
《→ 1942年(昭和18年) Vol.1 に続く》
太平洋戦記3 最終決戦

大戦略 大東亜興亡史-ニイタカヤマノボレ一二〇八-

KOEI The Best 提督の決断4




ホーム 入門編 基礎編 発展編 プレイレポート