ジェネラル・サポート「太平洋戦記3 最終決戦」の攻略情報は…

1943年(昭和18年) Vol.9

9月

第1ターン
発動機「火星26型」完成度60%で実用化
発動機「ネ20型」完成度60%で実用化
陸戦兵器「5式150mm高射砲」試作完成


もはや内地が戦略爆撃にさらされることはないだろうから、試作までで開発終了。島嶼部の防空は『3式120mm』で十分でしょう。

第2ターン
太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

敵(おもに潜水艦)の雷撃命中率が1.3倍されます。イヤだな。

そのイヤな敵潜水艦を、デリ沖で血祭りに。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

潜水艦 ビルフィッシュ 爆雷により沈没
潜水艦 レイトン 爆雷により沈没
潜水艦 パーゴ 爆雷により沈没
潜水艦 ハリバット 爆雷により沈没
潜水艦 ハーダー 爆雷により沈没


第4ターン
太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

第1次ダッチハーバー防空戦
連合軍攻撃隊:戦闘機47機 爆撃機64機
撃墜:戦闘機16機 爆撃機28機
日本迎撃総数:戦闘機88機
撃墜:戦闘機6機
損害:飛行場12低下 戦闘機3 偵察機1

海防艦 海防艦15号 雷撃により沈没

潜水艦 ポーギー 爆雷により沈没
潜水艦 シアロウ 爆雷により沈没

第1次ダッチハーバー沖空海戦
日本軍攻撃隊:戦闘機66機 爆撃機65機
撃墜:戦闘機10機 爆撃機9機
護衛空母 クロアタン 爆撃により沈没
護衛空母 プリンスウィリアム 爆撃により沈没
護衛空母 サンガモン 爆撃により沈没
護衛空母 スワニー 爆撃により沈没
駆逐艦 ワスムス 爆撃により沈没
タンカー 連商船472号 爆撃により沈没


第5ターン
科学技術「イ号誘導弾1型乙」開発完了

『イ号誘導弾1型甲』に比べて小型。『99式双軽』にも搭載できます。

第6ターン
太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

日本軍の潜水艦が敵の哨戒隊に発見されやすくなります。潜水隊のドイツ派遣に若干の影響が出るかもしれません。

第3次沖縄沖空海戦
日本軍攻撃隊:戦闘機34機 爆撃機61機
撃墜:戦闘機5機 爆撃機8機
輸送船 連商船421号 誘導弾により沈没
輸送船 連商船412号 誘導弾により沈没
輸送船 連商船415号 誘導弾により沈没
輸送船 連商船419号 誘導弾により沈没
輸送船 連商船418号 誘導弾により沈没
輸送船 連商船416号 誘導弾により沈没
タンカー 連商船381号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST52号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST67号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST69号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST53号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST54号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST68号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST66号 誘導弾により沈没
大型輸送艦 LST70号 誘導弾により沈没
駆逐艦 スタンレー 誘導弾により沈没

第3次沖縄防衛戦
損害:陣地62低下
日本軍参加兵力:兵員252 火砲98 車両24 後方0
日本軍損害:兵員29 火砲2 車両0 後方0
連合軍参加兵力:兵員300 火砲200 車両64 後方208
連合軍損害:兵員133 火砲75 車両25 後方21
駆逐艦 フート 対艦砲撃により沈没
駆逐艦 トリバー 対艦砲撃により沈没
輸送船 連商船413号 対艦砲撃により沈没
掃海艇 ランバートン 対艦砲撃により沈没

第4次沖縄沖空海戦
日本軍攻撃隊:戦闘機57機 爆撃機38機
撃墜:戦闘機4機 爆撃機9機
輸送船 連商船409号 爆撃により沈没
大型輸送艦 LST63号 爆撃により沈没


第7ターン
陸戦兵器「98式軽戦車改」試作完成
小型輸送艦「2等輸送艦改」基本設計完了


第8ターン
科学技術「5式1型探信儀」開発完了

爆雷の命中率1.2倍。遅まきながら『丙型海防艦』が量産ベースに乗ったことともあいまって、対潜兵装が一気に強化されることになります。ほら、このとおり。

「海防艦18号」神戸にて竣工
「海防艦17号」呉にて竣工

潜水艦 タニー 爆雷により沈没
潜水艦 バーベロ 爆雷により沈没
潜水艦 スティングレイ 爆雷により沈没
潜水艦 カイマン 爆雷により沈没
潜水艦 ドラゴニット 爆雷により沈没
潜水艦 ガトー 爆雷により沈没
潜水艦 ベキュナ 爆雷により沈没
潜水艦 コッド 爆雷により沈没
潜水艦 ダーター 爆雷により沈没


第10ターン
陸戦兵器「ホト車」試作完成

ページの先頭に戻る
《→ 1942年(昭和18年) Vol.10 に続く》
太平洋戦記3 最終決戦

大戦略 大東亜興亡史-ニイタカヤマノボレ一二〇八-

KOEI The Best 提督の決断4




ホーム 入門編 基礎編 発展編 プレイレポート