ジェネラル・サポート「太平洋戦記3 最終決戦」の攻略情報は…

「太平洋戦記3 最終決戦」シナリオ一覧

「太平洋戦記3 最終決戦」に収録されているシナリオは、初心者向けの入門シナリオ2本、歴史の「if」を楽しめる架空戦シナリオ3本を含む合計12本。そのうち3本がキャンペーン(1939年または1941年から1947年まで)、残り9本が期間限定のショートシナリオです。

 

これだけ揃っていれば、もの足りないという不満はまずありませんが、逆にすべてのシナリオを制覇するのは至難の業かも。なにしろ時間がかかりますから…

 

シナリオ1 「第1段階作戦(入門編)」

シナリオ2をベースに、開戦時の日本軍戦略物資備蓄量を史実よりも大幅に増加させた初心者向けのシナリオ。

 

シナリオ2 「第1段階作戦」

開戦劈頭における日本軍の破竹の進撃を扱ったショートシナリオで、日米開戦から南方攻略戦の終了までを再現。

 

シナリオ3 「大東亜戦争(入門編)」

シナリオ4をベースに、開戦時の日本軍戦略物資備蓄量を史実よりも大幅に増加させた初心者向けのシナリオ。

 

シナリオ4 「大東亜戦争」

日米開戦から終戦までを再現する最長728ターンのキャンペーンシナリオ。短期決戦を目指すのか長期不敗の態勢を固めるのか、プレイヤーの戦略眼が試される。

 

シナリオ5 「ライジングサン」

「もしも日本海軍の悲願であった八八艦隊が完成していたら?」という想定の下で太平洋戦争を再現する架空戦キャンペーンシナリオ。

 

シナリオ6 「帝国国防方針」

1939年のノモンハン事件から始まる本ゲーム最長のキャンペーンシナリオ。ノモンハン事件を拡大してそのままソ連との全面戦争に突入したり、米国の参戦前に英国や中国と講話することも可能。

 

シナリオ7 「第2段階作戦」

MO作戦(ポートモレスビー攻略)やMI作戦(ミッドウェー攻略)、AL作戦(アリューシャン攻略)などの米濠遮断作戦およびビルマ攻略作戦を扱うショートシナリオ。

 

シナリオ8 「ガダルカナル攻防戦」

米軍のガダルカナル上陸から半年間に渡るソロモン諸島近辺の戦いを再現するショートシナリオ。

 

シナリオ9 「ガルバニック作戦」

ギルバート諸島上陸に始まる米軍の本格反攻を再現するショートシナリオ。

 

シナリオ10 「マリアナ防衛戦」

太平洋戦争の天王山であるマリアナ沖海戦を再現する史実戦ショートシナリオ。

 

シナリオ11 「マリアナ防衛戦(架空戦)」

日本軍の兵力展開が史実よりも有利な状況でマリアナ沖海戦が生起した場合を再現する架空戦シナリオ。

 

シナリオ12 「本土決戦」

歴史の「if」として、日本本土決戦(決号作戦およびダウンフォール作戦)を再現する架空戦シナリオ。

 

ページの先頭に戻る

「太平洋戦記3 最終決戦」シナリオ一覧 関連ページ

概要〜どんなゲーム?
特徴〜ここがよい!
太平洋戦記3 最終決戦

大戦略 大東亜興亡史-ニイタカヤマノボレ一二〇八-

KOEI The Best 提督の決断4




ホーム 入門編 基礎編 発展編 プレイレポート