ジェネラル・サポート「太平洋戦記3 最終決戦」の攻略情報は…

「太平洋戦記3 最終決戦」の特徴〜ここがよい!

きわめて高い自由度

「太平洋戦記3」は地味なゲームです。(おそらく)派手なグラフィックやサウンドはありません。そして、きわめて自由度が高いゲームです。初めてプレイする方は、奥深い中国大陸、さらに広大な太平洋を目の前にして、ただ茫然となることでしょう。

 

しかし茫然としてばかりもいられません。日本の最高指導者としてやるべきことが目白押しです。たとえば冒頭。何はともあれ戦争の大方針を決めなければなりません。

 

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

史実どおりに対中・対英米と立て続けに宣戦布告して、アジア・太平洋地域を混沌の渦に巻き込み、そこから活路を見出すのか。それとも、まず全力で対中戦をかたづけ、その後、順に対英戦・対米戦に持ち込んで、連合国の各個撃破を狙うのか。

 

さらに…

  • 重点的に研究する新技術は?
  • 優先的に開発する新兵器は?
  • 火器・戦車・艦艇・航空機の生産は?
  • 敵拠点の攻略計画は?
  • 兵員・兵器の配備は?
  • 資源・物資の輸送は?

などなど、検討と決断と実行を要することが山のように湧いてきます。

 

このあたりの戦略・戦術は「太平洋戦記3」の初心者プレイヤーがもっとも必要とする情報だと思いますので、自分がプレイを繰り返す過程で整理しつつ、ジェネラルサポートの掲示板やその他のサイトから情報収集して公開していく予定です。

 

いずれにせよ、「太平洋戦記3」では細かい委任システムなどは(おそらく)実装されていないと思われるので、プレイ中はやるべきことを紙かテキストファイルに書き出し(ToDoリスト)、消し込んでいく作業が必要になるでしょう。

 

実際にプレイに没頭すると、

「この輸送船団、こんなところに燃料を運んで何するんだっけ?」
「数少ない好天で絶好の空爆日和なのに、弾薬の備蓄がな〜い!」

といった悲劇が頻繁に起こります。

ほどよいリアリティ

「太平洋戦記3」は、史実というより現実にかなり忠実なゲームです。

 

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

データをエディットすれば別ですが、荒唐無稽なトンデモ兵器(「大和」型を軽くしのぐ絶対不沈戦艦や艦載機200機を搭載可能な巨大空母、超音速ジェット重爆撃機など)は標準では登場しません。

 

さらにエディット機能を使っても、ゲームバランスを著しく阻害するような変更(米軍機の航続距離を1キロメートルにするとか)は認められない(エラーになる)ものと思われます。

 

したがって難易度はかなり高め。せっかく購入してじっくり腰を据えてプレイしようとしたのにコンピューター(連合軍)側が弱すぎてあっさり終了、「歯ごたえ、なさすぎるぜ」とがっかりすることは、まずないでしょう。

 

一方、データを編集して架空のシチュエーションで太平洋戦争を再現してみるのも、また楽しみのひとつです。超絶兵器をずらりと揃えた日本軍が、物量を誇る米軍をワンサイドゲームで蹴散らす、というのもストレス解消にはもってこいでしょうけど…まあ、ほどほどに。

詳細で緻密なデータ

「太平洋戦記3」で使われるデータは、膨大で詳細で緻密です。

 

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

登場艦型398クラス、登場航空機347機種、登場陸戦兵器158種。これらが艦船1隻、航空機1機、戦車1両、陸軍部隊1個小隊単位で扱われます。また天然資源や石油・弾薬などの物資も1トン単位。

 

さらに、たとえば艦艇では、主砲・副砲・高角砲・機銃・魚雷発射管・爆雷などが口径別にデータ化され、武装以外にも速力・燃費・装甲まで数値で扱われており、各艦形の特色を生かした戦闘の再現が可能です。

 

参考までに、ジェネラルサポートの公式サイトに掲載されているスクリーンショットをご覧ください(↓)。

 

「太平洋戦記3」艦隊データ

 

戦闘では、これらの数値の一つ一つをもとに戦果・ダメージが計算され、勝敗が決定し、ひいては戦局に影響を及ぼすことになります。

大量殺戮兵器の排除

「太平洋戦記3」では核兵器・BC兵器などの大量殺戮兵器や「神風特別攻撃隊」はルール化されていません。理由は、ジェネラルサポート・阿部デザイナーの言葉をそのまま引用させていただきます。

シュミレーションゲームをプレイする事で戦争の危険性(悲惨さとは言わない。悲惨さを感じるならシミュレーションゲームをするより映画を見るか詩でも読んだ方が良いだろう。)や膨大な無駄を感じて欲しいと思う。
でもやっぱりシミュレーションゲームはゲームだ。修行僧じゃあるまいしプレイヤーだって「楽しめないゲーム」なんてゴメンだろう。そして核兵器ってのは楽しむ為に扱っちゃいけないアイテムだと思う。特攻も同様の理由で扱わない。

太平洋戦記,太平洋戦争,大東亜戦争,攻略

欧米発のウォーゲームでは核兵器は定番ですが、その破壊力というか影響は現実と比較すると小さく限定的なものとして扱われています(戦術核という位置付けなのかもしれませんが)。その一方で、欧米のゲームにおいてナチスの象徴“ハーケンクロイツ(鉤十字)”はタブーですよね。

それと同様に、日本において“核兵器”は禁断の兵器として封印されるべきものであるように思います。

 

ページの先頭に戻る

「太平洋戦記3 最終決戦」の特徴〜ここがよい! 関連ページ

概要〜どんなゲーム?
シナリオ一覧
太平洋戦記3 最終決戦

大戦略 大東亜興亡史-ニイタカヤマノボレ一二〇八-

KOEI The Best 提督の決断4




ホーム 入門編 基礎編 発展編 プレイレポート