ジェネラル・サポート「太平洋戦記3 最終決戦」の攻略情報は…

全般的な情報

全般的な情報
  • 国家備蓄の各根拠地への配備/抽出は、哨戒フェイズや物動フェイズなど作戦以外のフェイズで、それぞれの[根拠地データ]→[国家備蓄]から行う。
  • 一年に数回は台風の被害が出ることを想定すべし。
  • 中国軍にはろくな対戦車兵器がないので、大陸での戦闘には戦車が有効。根拠地を攻略した後の治安維持は、歩兵のみでよい。ただし、空襲の危険がある場合は対空火器と弾薬、沿岸部なら要塞砲があればベター。3式高射砲・5式高射砲は対空・対艦いずれにも有効なので、便利です。
  • 対空兵器では、対空戦車3(ケニ車台)がおすすめ。
  • 大型の艦載機である彗星や流星は、発進レベルが60。一方、戦艦改装空母の飛行場能力は、金剛・紀伊・浅間・駿河以外50で、彗星や流星は発進できない。彩雲艦攻は発進レベル50。
  • 哨戒飛行の際の燃費を考慮すると、おすすめは97式司偵1型。
  • 天龍対空型に匹敵する対空火力、夕張型を凌ぐ砲戦力、海防艦に匹敵する対潜能力を兼ね備えた上、建造期間が非常に短い巡洋艦=香取の対空型。ただし、建造の際の鉄の消費量が多く、速度が遅い。
  • 夜間戦闘機の艦載機版では流星改夜戦がおすすめ。主翼の20ミリ機銃2門+斜銃2門で火力絶大。
  • タ弾の実用化は必須。野砲や戦車の対装甲火力が大幅にアップする。

もしかしてバグ?

※アップデートプログラムVer1.1で修正されました。

  • 陸軍機生産で、誘導弾を含むパターン生産を実行したら「応答なし」になって落ちる。
  • 根拠地に配備していて、序列変更でも応答無しで落ちる。
  • 陸戦部隊の移動で、移動したいユニットをWクリック→数値入力ボックスでWクリックすると落ちる(管理人の艦橋…じゃなくて環境では落ちませんが)。
  • 部隊や物資の移動の際に不正終了する場合がある。

※アップデートプログラムVer1.2で修正されました。

  • 航空作戦の[偵察]および[空挺作戦]で、航続距離が無効になっている。たとえば満州の牡丹江から発進して南太平洋のフィジーまで偵察が可能。
  • GSサンプル定期物動で「旭川〜釧路」の物資が間違っている。
  • 個艦エディタで千歳型以降の艦型がずれている。
  • 米国が中立国の時に米本土戦略爆撃が行える。
  • 米本土戦略爆撃で在泊艦を爆撃する時、在泊艦がいる時でも「0隻」と表示され目標艦種が[任意]しか選べない。
  • 対艦誘導弾による爆撃時、発射メッセージに発数が表示されていない。
  • 誘導爆撃時の爆撃設定で「搭載爆弾」の欄に誘導弾名が表示されない。
  • 「誘導弾を搭載できない航空機」を元に「誘導弾を搭載可能なカスタム兵器」を作った時、誘導爆撃時にエラーが発生する。またエディット時に対空誘導弾が選択できてしまう。

ページの先頭に戻る

全般的な情報 関連ページ

39年シナリオ攻略情報
太平洋戦記3 最終決戦

大戦略 大東亜興亡史-ニイタカヤマノボレ一二〇八-

KOEI The Best 提督の決断4




ホーム 入門編 基礎編 発展編 プレイレポート