ジェネラル・サポート「太平洋戦記3 最終決戦」の攻略情報は…

陸軍(陸上兵力)について

陸上兵力とは

兵員・火砲・戦車などをひっくるめて、このゲームでは「陸上兵力」と呼んでいます。基本的に陸で活動するユニットですね。

 

敵根拠地への侵攻(陸戦)や自根拠地が空襲を受けた際の対空射撃、占領地の治安維持がおもな任務です。特に、敵根拠地に侵攻して占領できるのは陸上兵力だけで、艦船や航空機はそれぞれ艦砲射撃や空襲で敵根拠地を叩くことはできますが、占領はできません。

陸上兵力の種類

陸上兵力は兵員・車両・火砲・後方の4タイプに大別されます。

  • 兵員ユニット:歩兵分隊・工兵分隊・整備分隊・空挺分隊・騎兵分隊・民兵分隊
  • 車両ユニット:戦車や自走砲などの装甲車両
  • 火砲ユニット:野砲・重砲・対戦車砲・高射砲・高射機関砲・要塞砲など
  • 後方ユニット:輸送馬・トラック・ブルドーザー

陸上兵力の編成

ゲームで取り扱う際の単位ですが、兵員は一個分隊(12名前後)、火砲1門、車両1両という細かさです。

 

実際には歩兵は、分隊→小隊→中隊→大隊→連隊→師団というぐあいに集団が大きくなっていくわけですが、ゲームではグルーピングの機能がないので、すべて分隊数で表すしかありません。したがって、1個小隊=3個分隊、1個中隊=9個分隊、1個大隊=27個分隊、1個連隊=81分隊、1個師団=243分隊となります(歩兵3個連隊基幹の場合)。

 

ちなみに管理人は、次の内訳を基準にして一個師団を編成しています。

  • 歩兵分隊:243
  • 騎兵分隊(または装甲車):27
  • 輸送馬:450(トラック:90)
  • 野砲・榴弾砲:36
  • 連隊砲(山砲):12
  • 大隊砲(歩兵砲):18
  • 対戦車砲:12

工兵や整備兵は別に運用したほうが都合がよいので、師団に帯同させていません。最終的には自分の好みで大まかなルールを作るのがよいかと思います。

陸軍司令部

根拠地に「第2軍」とか「第5師団」といった陸軍司令部を開設できますが、これによって士気値が上がるとか補給がスムーズになるなどの効果はありません。雰囲気を楽しむためと、しいてあげれば「◯◯攻略部隊」というように任務を忘れないようにするため、といったところでしょうか。

 

ページの先頭に戻る

太平洋戦記3 最終決戦

大戦略 大東亜興亡史-ニイタカヤマノボレ一二〇八-

KOEI The Best 提督の決断4




ホーム 入門編 基礎編 発展編 プレイレポート